カードローンの受け取り方法

カードローンで借り入れ金を受け取るまでの方法は、各金融機関によって異なりますが大まかな流れは一緒です。まず、申し込みから始まります。申し込み方法は、インターネット、郵送、電話、自動契約機、店頭と、様々な方法があります。一番確実に早い方法は、やはり直接店頭に行ったり、自動契約機を利用しに足を運ぶことです。電話でも専用のオペレーターがいますので、相談しながら安心して申し込みできます。申し込みのしやすさで言ったらインターネットです。(http://www.artsperk.com/)郵送はなかなか外出が難しいご高齢の方でも申し込みできる方法です。
申し込みしたら、審査があるのが基本です。その際、お金の貸し借りですので本人確認が必要となります。本人確認書類となるのは、運転免許証や保険証などです。また、収入証明が必要となる場合もあります。審査が完了したら、契約内容の確認があります。間違いがなければ、契約の手続きが進み、いよいよカードを受け取ります。
カードの受け取りが完了したら、あとは借り入れするだけです。借り入れ方法は、カードローンによって異なりますが、基本は各金融機関やコンビニのATM、指定口座への振り込み、窓口受け取りなどに対応しております。
カードローンの返済は、毎月決まった額を自動引き落としする他に、ATMや店舗での返済もできます。